金管楽器とその選び方

管楽器とは唇の振動が筒を通ることで音になる楽器のことです。
その中でも材質が真鍮でできているものを金管楽器と言います。

スポンサードリンク

厳密には金属製であるから金管楽器ということではありません。広い意味では唇簧管楽器と同じ意味で使われます。そのため例えば法螺貝なども金管楽器に分類されます。唇の振動が音になるということが重要な点です。

金管楽器の構造はラッパがその典型です。

息を吹き込む穴であるマウスピースと音を大きくする朝顔(ベルといいます)を持っています。
全体が円筒や円錐形の管でつながれているのです。音の高さは管の長さで決まります。管楽器には管の長さを変えるための穴があります。
これを指で押さえることによって音階を作ることができるのです。

スポンサードリンク

また、トランペットなどのように二重の管を持つことによって、それをスライドさせて管の長さを変える仕組みもあります。
金管楽器の種類としては、トランペット、ホルン、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバなどです。

金管楽器の選び方ですが、例えばトランペットなら、素材による値段の差をおさえておおきましょう。トランペットの素材である真鍮は、銅と亜鉛の合金です。そのため割合によってイエローブラス・ゴールドブラス・レッドブラスと分けられています。右にいくに従い銅の割合が高まり、値段も高まります。

ホルンの値段差も同様ですが、部品の数が多く複雑な造りであるため、メーカーによる音の違いが大きいことが特徴です。ここをおさえてホルンを選びましょう。

トロンボーンも真鍮で、その種類で音が違います。ジャズに憧れてトロンボーンを選ぶなら、テナートロンボーン、オーケストラや吹奏楽での演奏を夢見るなら、テナーバストロンボーンを選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

鍵盤楽器
楽器の中でも鍵盤を持った楽器はいろいろな種類があります。 ピアノやオルガンは昔か......
打楽器
楽器の中でもいろいろな民族楽器が多いのは打楽器です。 また、カスタネットやシンバ......
弦楽器
弦楽器は弦を弾いたりこすったりして音を出す楽器です。専門的には弦鳴楽器と呼ばれま......
電子楽器
電子楽器と言うのはその名の通り電子回路を利用して音を出すものです。電子回路の演算......
パーカッション楽器
パーカッションは英語の打撃という言葉ですが、一般的には打楽器全般を意味します。 ......
木管楽器とその選び方
木管楽器は管楽器のうち、金管楽器以外のものの総称です。金管楽器がラッパとすると......

▲このページのトップへ