木管楽器とその選び方


木管楽器は管楽器のうち、金管楽器以外のものの総称です。金管楽器がラッパとすると、笛にあたります。基本的にはその名称の通り木の管でできた楽器です。金管楽器との違いは、音程を変える機構にあります。リードと呼ばれる薄い葦の板を息で振動させて音を出す楽器が木管楽器です。(フルートはリードは使いません。)
金管楽器は管の長さを変えるのに対して、木管楽器は穴を塞いだり開いたりして音程を変えていきます。

スポンサードリンク

リコーダーを思い浮かべてみればわかるでしょう。木管楽器と言っても、実はフルートはその仲間です。金属でできていますが、音程を変える仕組みが同じだからです。日本にあるものとしては尺八があります。これは立派な木管楽器ですね。

木管楽器はフルート、リコーダー、尺八の他にポピュラーなものとしてピッコロ、クラリネット、オーボエ、サックスなどがあります。
木管楽器は音程の幅は広くありませんが、吹き方を工夫することによってさまざまな音色を出すことができます。

スポンサードリンク

金管楽器が金属的な音を出すのに対して、木管楽器は温かく耳へのあたりが柔らかい音色が特徴です。

木管楽器の選び方ですが、フルートはその材質と作り方によって値段はピンからキリまでです。一般的には一本すべてが銀製というものが基準となりますが、部分的に銀を使用しているものが初心者から中級レベルの方向けにも用意されています。最初は洋白製がおすすめです。

クラリネットでは、B♭クラリネットがおすすめです。完成度が高く、種類も豊富だからです。初心者の方は壊れにくい樹脂製のものを選ぶとよいと思います。

サックスは価格帯が高めです。そのため当サイトをご覧になられている方のように、大人になってから取り組む楽器としてはハードルが高いかもしれません。それでも選ばれる方は、最初は10万円代の工場生産ラインのサックスで大丈夫です。初心者用に音を鳴らしやすく設定して製造されているのもポイントです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

鍵盤楽器
楽器の中でも鍵盤を持った楽器はいろいろな種類があります。 ピアノやオルガンは昔か......
打楽器
楽器の中でもいろいろな民族楽器が多いのは打楽器です。 また、カスタネットやシンバ......
弦楽器
弦楽器は弦を弾いたりこすったりして音を出す楽器です。専門的には弦鳴楽器と呼ばれま......
金管楽器とその選び方
管楽器とは唇の振動が筒を通ることで音になる楽器のことです。 その中でも材質が真鍮......
電子楽器
電子楽器と言うのはその名の通り電子回路を利用して音を出すものです。電子回路の演算......
パーカッション楽器
パーカッションは英語の打撃という言葉ですが、一般的には打楽器全般を意味します。 ......

▲このページのトップへ